効果的な婚活方法を比較検討|結婚相談所は最後の砦なのか?

入会について

こんにちは。
長野市で結婚相談所En:courage(エンカレッジ)の代表をしている宮下です。

このブログは婚活中の皆さんが疑問に思うことや不安に思うことを解消してもらうために書いています。

本日のテーマは「結婚相談所代表が効果的な婚活方法を比較検討してみた」です。

はい、ということで本日は結婚相談所代表である私が、効果的な婚活方法を考えてみたという記事です。
僕の立場上、お察しの通り多分に主観が入っています。
そして最後は結婚相談所とお見合いパーティーを併用するのがを一番良いという結論になります。

「まじかよ。こんな出来レース参加したくねぇよ!」って人はそっとブラウザを閉じて貰えればと思います。

出会う手段

まず婚活をする上で決めなければいけないのは異性と出会う手段です。

今ってめちゃくちゃ婚活が難しい時代なんですよ。
そんな中どうやって異性と出会うのか?戦略がないと正直いつまで経っても結婚できません。

例え話ですが、マグロを釣りたいのに海でなく近所の川で釣り針を垂らす人なんかいませんよね?
婚活だって同じで異性と出会いやすい環境にいないと結婚することは難しいのです。

まずは、いくつか異性と出会える方法についてPICK UPしてみましたので紹介します。

  • 自由恋愛
  • 友達の紹介&合コン
  • 街コン
  • 相席屋
  • 出会い系サイト
  • マッチングアプリ
  • 婚活パーティー
  • 結婚情報サービス
  • 結婚相談所

皆さんが婚活を始めると、だいたいこのリストの上から下の順番に試していきます。

このため、多くの人は結婚相談所に来るのは初めではなく、最後の最後の駆け込み寺的に使われます。
このため「結婚相談所は最後の手段」という言われ方をしています。

しかしながら、僕から言わせてもらうと「結婚相談所は最後の手段」ではありません。
そして、ここにPICK UPした相手探しの方法は上から下に試していくものではなく、自分の適性を考えて選んで頂きたいなと思っています。

つまり、結婚相手の探し方はマッチングアプリで探すのが得意な人、結婚相談所で探すのが得意な人がいるということです。

結婚相談所はモテない男女の集まりだという考えを持っている人が未だにいるのですが…
どちらで結婚相手を見つけたからといって、優れているとか劣っているということはないのです。

正直、得意な方法で見つけた方が希望の相手にも巡り会えますし、早く結婚ができます 。

結婚に向いた出会いの手段

それでは先ほどPICK UPした項目の中から結婚に向いている出会いの手段について解説していきます。

自由恋愛

まずは自由恋愛ですね。
自由恋愛っていう言葉は婚活界隈でよく使われている言葉で、一般にはあまり馴染みがないかと思います。

特別な婚活方法ではなくて、本当に自然に出会って、自然に結婚するっていう誰もが憧れるパターンの出会いです。

思いつく出会い方だと習い事、サークル、職場、学校等…こういった出会いが自由恋愛と言われています。

どんな人が多いか?

一般的に恋愛強者と呼ばれる人が多いです。
恋愛経験に乏しかったり異性が苦手だったりする人には向かない婚活方法になります。

異性にモテモテであったり、異性に対して積極的であったりする人が多いので、そういった人たちに勝てないと相手を見つけるのは厳しいかなと思います。

メリット

  • 出会い自体にはお金がかからない
  • 出会える人の人数が多い(合う人すべてが対象になる)
  • スペック勝負になりにくい

デメリット

  • 恋愛が得意でないと相手を見つけにくい
  • 既婚者や遊び目的の人もいる

予算

出会うこと自体にはお金はかかりません。

結婚までの期間

一般的な自由恋愛をしている中で結婚までの期間は4.3年程度かかります。

こんな人におすすめ

スペック勝負になりにくいので年収や学歴など、一般的にスペックが高くない人でもコミュニケーション能力次第で比較的障害はなく婚活できます。

ただ、交際開始から結婚までの期間が4.3年かかりますので、じっくりと相手のことを知っていきたい人。または、結婚を今すぐしようというわけでなく、焦ってもいないという人に向いているかなと思います。

まぁ、若い人ですよね学生や社会人なりたての頃から付き合っていて、その流れで結婚っていうパターンが王道かと思います

 

友達の紹介&合コン

こちらも昔からよく使われる出会いの方法です。
今現在お付き合いしている相手がいない人が友達などを頼り、飲み会を開いてもらったり…っていうパターンが多いですね。

どんな人が多いか?

基本的に飲み会のセッティングを友達に頼んだり、誘われる必要がありますので、ある程度社交的な人であったり人脈が広い人が多いかなと思います 。

そういう意味では、コミュニケーションが苦手な人であったり恋愛が苦手な人はあまりいません。

こういった出会いは、婚活というよりはどちらかというと恋人探しを目的とした人が多い印象があります。

メリット

  • 出会い自体にはお金がかからない
  • 友達の繋がりなのである程度素性が分かる
  • 友達の協力でカップルが誕生する

デメリット

  • 社交的な友達がいないとセッティングできない
  • 既婚者や遊び目的の人もいる

予算

これもほとんどかかりません。かかると言ったら その場の飲み代ぐらいですね。

結婚までの期間

こちらの出会い方もほぼ自由恋愛と一緒ですので、結婚までの期間は4.3年程度かかります。

こんな人におすすめ

圧倒的に友達が多い人にお勧めです。

また、友達同士の連携も取れますので、ある程度奥手な人であっても周りのサポートによってカップルが誕生する可能性も秘めています。

 

街コン

最近はコロナで街コンが開かれるということはあまりありませんが。コロナ前までは色々な都市で開かれていました。

ちょっと前までは行政でも力を入れていた出会いの方法になります。

どんな人が多いか?

合コンを開けるほど人脈が広くはない人、その中でもある程度社交的な人が参加しています。

街コンもある程度恋人探しを目的とした人が多い印象で、真剣に結婚相手を探しているという人はあまり多くありません。

メリット

  • 比較的安価に異性と出会える
  • 一度に出会う異性が多い
  • 必ず異性と会って会話ができる

デメリット

  • 既婚者や遊び目的の人もいる
  • 合コンよりもかなりの社交性が要求される
  • なかなか結婚まで結びつきにくい

予算

飲食が絡みますので、費用はちょっとお高めです。
男性:5,000〜8,000円
女性:3,000〜5,000円

このあたりが相場のようです。
まぁ、飲食代+αといったところでしょうか。

結婚までの期間

これも3.4年位と考えたほうが良いでしょう。
出会いだけはお金を出して手に入れますが、それ以降は自由恋愛と全く変わりません。

こんな人におすすめ

合コンを開いてくれるような友達が少ないけれども、自分の社交性にある程度の自信がある人には向いているかなと思います。

また私たち結婚相談所の出会いとは違い、必ず異性と対面で出会えるというところが魅力かなと思います。
結婚相談所ではプロフィールで落とされてしまうような人であっても、その人のキャラクターであったり性格でカバーして、次につなげられる人は利用する価値はあるかなと思います。

これは結婚相談所からの視点ですが…
少し前までは行政でも街コンに力を入れていました。しかし、コロナ関係なく最近は下火になってきています。
それはなぜかと言うと、やはり街コンは恋人探しや遊び相手探しの側面が強く、なかなか結婚に繋がる出会いではないということで行政も税金の投入を渋っているのではないかなと考えられます。

 

マッチングアプリ

最近ではマッチングアプリはかなりポピュラーな出会いの方法となっています。

ネット上で手軽に相手を検索できたり安価な値段で異性と出会えるということでかなり人気です 。

恐らく最近の婚活者のうちほとんどの人がマッチングアプリを利用しているのではないでしょうか?

どんな人が多いか?

まさに玉石混淆という言葉が似合うのがマッチングアプリです。
友達探し、恋人探しなど様々な目的の人がいます。

しっかりと入会の審査をしているわけではないので、プロフィールを大分盛って異性を惹き付ける猛者も…
そして単なる遊び相手を探している既婚者も混じっていることも…

また、マルチ商法や新興宗教の勧誘をされたという話も聞きます。

メリット

  • 安価で異性と出会える
  • 婚活ツールとしては登録者が一番多い
  • 恋愛強者が多いのでお付き合い自体がスマート

デメリット

  • プロフィールが性格である保証は無い
  • 遊び目的の彼女持ち既婚者が混じっている
  • 知り合いにバレる可能性も有り

予算

婚活サービスとしては比較的リーズナブルです。
男性:3,000〜4,000円(月額)
女性:ほとんど無料

女性の場合、無料なアプリがほとんどですので、婚活を初める時に試しに登録する方が多いです。

結婚までの期間

ちゃんとした統計がないので、僕の聞いた話のみになりますが、マッチングアプリを通して結婚したカップルは半年〜2年程度で結婚していることが多いようです。

婚活を目的とした出会いのため、他の出会いよりも交際期間は短くなっています。

こんな人におすすめ

ちょっとデメリットが先行している印象のマッチングアプリですが、 安価に異性と出会いたい人にはお勧めの方法になります。

また、ある程度地に足を付けて婚活ができる人も向いています。
マッチングアプリを使っている人の中には既婚者や遊び目的の男性、マルチ商法の女性が混ざっています。

極端に年収が高い男性や、 極端に容姿の良い女性を狙ったために、彼らに引っかかってしまった人もいますので、用心が必要となります。

住む世界が違う人や、高嶺の花的な存在の人のように、普段の自分では出会うことが出来ないような人からのアプローチは罠と思っていたほうが良いと思います。
本当にそんなにスペックが高ければ、わざわざ向こうから絡んでくることは無いです。だいたいスペックを盛った人である可能性が高いです。
そういった物に目を眩ませるような人が彼らのターゲットですので…

 

婚活パーティー

実は僕と妻との出会いは婚活パーティーでした。

結婚相談所を運営している立場でこんな事を言うのはどうなの?と思いますが、個人的には一番使って欲しい婚活方法だったりします。

どんな人が多いか?

婚活パーティーくらいになってくると婚活色が強くなってくるので、出会える人の属性も絞られてきます。

僕の印象ではイケイケで活発な人はなかなか婚活パーティーでは見ることは有りませんでした。
男性はどちらかというと大人しめな人が多い印象です。
女性の場合は参加費用がやすいということもあり、いろいろな属性の人が参加されていました。

メリット

  • 確実に異性と出会える
  • 安価で出会いを探せる
  • 実際に会った上で相手を選べる

デメリット

  • 遊び目的の人が混ざる可能性がある
  • 短時間しか話せないので選ぶのが大変
  • 知り合い、一度会ったことある人と再会する可能性有り
  • 結婚相談所が会員集めのためにやっている場合もある

予算

こんな感じで運営する業者によって値段設定は幅広いです。
男性:3,000~7,000円
女性:500~5,000円

高価格帯のものは飲食を伴うものもありますが、そちらに気を取られてしまうのであまりおすすめしません。

結婚までの期間

婚活パーティーで出会って結婚するまでの期間は6ヶ月~1年が多いようです。

「婚活」って言葉がついているのでみんなそれなりに結婚に前向きな人が集まりますので、結婚までの道のりも短いです。

僕の場合は2年付き合って1年同棲して3年で結婚って感じでした。
ちょっと時間かかりましたね。まぁ、人それぞれですよね。

こんな人におすすめ

普段の出会いが無い。かといって合コンを開いてくれるような友達もいない人。

マッチングアプリのように、プロフィールやテキストメッセージだけでは自分の良さは伝わらず、直接会って話したほうが異性にアピールしやすくて効率が良いって考えの人

とにかく、婚活パーティーの売りは一度の参加で必ず異性と引き合わせてくれるところです。
こんなサービスは他には有りません。

 

結婚情報サービス

結婚相談所と混同している方が多いのが結婚情報サービスです。
オーネットとかツヴァイとかパートナーエージェントです。
ただ、厄介なのは彼ら自身は結婚相談所と名乗っていますので、なかなか利用者はその違いを理解できません。

大まかな棲み分けはこんな感じです。

結婚情報サービス
マッチングアプリのイメージ。
マッチングアプリと違うところは入会している会員の身元をしっかり確認していること。
なので既婚者や遊び目的の会員がいません。

結婚相談所
会員一人一人に対し担当仲人がついてくれる。
出会いから結婚までの相談にも乗ってくれて、様々なサポートもしてくれる。

どんな人が多いか?

結婚への真剣度が非常に高いです。
モテないような人ばかりでは?という意見もありますが、割合的には多いです。

ただ、「何でこの人が自力で見つけられないの?」って聞きたくなるような人も混ざっているのも事実です。
素性の分かった相手の中から自分の条件にあった人を効率的に探したいという人が多いです。

メリット

  • 確実に独身の人と出会える
  • 自分の譲れない条件の人を探せる

デメリット

  • ある程度条件が良くないと見つけてもらいにくい
  • 費用がかかるわりにサポートは手薄

予算

今までのサービスと比べるとだいぶ価格帯は高くなります。
初期費用:10万円程度
月会費:15,000円程度

結婚までの期間

結婚情報サービスとなると会員も結婚にかなり前向きな人が多いです。
1年以内に結婚を決めて退会していく人が多いですね。

こんな人におすすめ

マッチングアプリのようにプロフィールを盛っていたり、遊び目的な人が確実にいないサービスを希望する人。

出会いさえ用意してくれれば、あとは人の助けは不要で自分で交際を続けていける人。

 

結婚相談所

結婚相談所は出会いからプロポーズまで結婚に関する全ての事をサポートしてくれます。

交際中の相談だったり、愚痴を聞いたり…
更にはプロポーズの演出を一緒に考えたり、結婚式の相談に乗ったりとかなり守備範囲は広いです。

どんな人が多いか?

結婚情報サービスにいる属性と似ています。
このため、結婚への真剣度が非常に高いです。

結婚相談所は入会するにも審査がありますので、さらに素性がしっかりした人が揃っています。

また、結婚相談所は活動に関わる費用も高いため、比較的高年収の人が集まる傾向にあります。

メリット

  • 確実に独身の人と出会える
  • 自分の譲れない条件の人を探せる
  • 交際中の悩みをプロに相談できる

デメリット

  • ある程度条件が良くないと見つけてもらいにくい
  • 費用がかかる
  • 人に指図されるのが嫌いな人には向かない

予算

以下のように幅広いですが、活動費用はだいぶ高額になります。
入会費用:30,000〜100,000円
登録費用:10,000〜30,000円
初期費用:0〜200,000円
月会費:5000〜20,000円
お見合い費用:0〜10,000円
成婚料:50,000〜100,000円

ちなみに結婚相談所En:courageの料金体系は以下の通りです。
プランによりますが、これ以上いただくことはありません。
入会費用:30,000円
登録料:10,000円
月会費:10,000円
お見合い料:0円
成婚料:30,000円

結婚までの期間

基本的にすぐにでも結婚したい人が入るのは結婚相談所です。
どこの結婚相談所もお見合いをしてから6ヶ月以内の結婚がルールとして決まっています。

こんな人におすすめ

誰かと相談しながら将来について決めたい人、はっきりと素性がわかった人と安心して結婚したい人面倒なやりとりはせず効率的に婚活したい人条件で勝負できる人には結婚相談所が向いています。

結婚相談所は最後の砦とよく言われますが、実際に我々が来て欲しい人はこういった人です。
どこに行っても相手が見つからなかったって人は残念ながら結婚相談所でも結果は変わらないかもしれません。

この出会いはほぼ論外

あと、一応こういった婚活方法もあるですけど、あまりおすすめしないよって言うことで紹介しておきます。

相席屋

1つ目は相席屋です。
一時期は流行っていたんですけれども、最近はあまり聞かないですよね。
お勧めしない理由として、飲食店で女性の支払いがほぼ0円ということで、タダ飯目的や遊び目的で来る女性が多いのです。
このため出会いとして成立しづらいと言う事情があります。

出会い系サイト

マッチングアプリとは似て非なるものです。
今も昔も出会い系サイトは、セフレ目的であったり援助交際目的であったりなど、とにかく真面目な出会いからは程遠い出会いの手段となります。

選択肢は結婚相談所かそれ以外

ここまでご覧になっていかがだったでしょうか?
僕が婚活者の相談に乗るとしたら、サポートが充実した結婚相談所か、それ以外かの2択になるかなと思います。

自分は出会いさえ作ってもらえれば後は何とかできるのか?
それとも、出会い〜お付き合い〜結婚まで、ある程度誰かにお尻を叩いてもらえないとうまくいかない人間なのか?
ここをよく考えて婚活方法を選ぶべきだと思っています。

一番おすすめな方法

じゃあ実際僕がもう一度婚活をするとなったら、どういう方法を取るか?話していきたいと思います。
僕がもう一度婚活をするなら、結婚相談所と婚活パーティーを併用して相手を探す作戦を取ります。

僕は長野県と言う地方都市で結婚相談所をやっています。
実は地方の結婚相談所の会員数は首都圏と比べてそこまで多くありません。(これはどこの連盟に所属している相談所でも同じです)
という事はすぐにお見合い相手がいなくなってしまうんですね。
そして次に会員が入ってくるのを待つ。この繰り返しです。

その空いた穴を埋めるように婚活パーティーも平行して相手を探すのが最も効率的な作戦だと思います。
(地方の場合首都圏と比べて遊び目的の男性がいませんので)

結婚相談所En:courageの場合は、僕が婚活パーティーを利用して結婚したこともあり、婚活パーティーの攻略や利用方法についてもそれなりの知見がありますので、婚活パーティーのアドバイスも可能となっています。

まとめ

  • 婚活方法は個人の属性によって向き不向きがある
  • 結婚相談所は最後の砦ではない
  • 地方の場合、結婚相談所と婚活パーティーの併用が最強

◆◆◆◆◆◆◆最後に◆◆◆◆◆◆◆◆
入会面談の予約空き状況はこちらです。


地方婚活者応援プランをはじめました。
会員の少ない地域に住んでいる人にはより低価格に婚活始めてもらいやすいようになっています。交際出来るまでは月会費1,000円です。
https://encourage-rural.studio.site/

関東、関西の都会の婚活者にはこちらのプラン。
モニター会員ですのでこの価格です。定員に達したら価格が上がりますのでお早めに。
https://encorage.work/417/

Twitterでも日々婚活についてつぶやいています。
最新の婚活界隈の情報が知りたい方は是非チェックしてください。
https://twitter.com/encorage_nagano

婚活に関する相談質問も匿名で出来ますよ。
https://peing.net/ja/encorage_nagano